カナダにいても和風献立[11]

蔭地 宏美 @ Sushi Plus Restaurant (Victoria, BC, Canada)

 

 

今回のメイン食材は「キャベツ」です。キャベツ本来の旬(しゅん)は春で,春キャベツは柔らかくておいしいのですが,今ではキャベツは年間を通して手に入ります。カナダのキャベツは日本のものよりも少し硬いのですが,工夫すればおいしく召し上がれます。今回も簡単レシピをふたつご紹介します。

 

キャベツのさわやかコールスロー

レモンの皮が入って酸味がとっても爽(さわ)やかなコールスローサラダです。

《材料》

  • キャベツ 適量
  • にんじん 適量
  • ドレッシング用:
  • オリーブオイル
  • レモン汁
  • レモンの皮のみじん切り(なるべく有機のものを)
  • 塩・こしょう 少々
  • しょうゆ 少々
  • さとう 少々

《調理》

  1. キャベツとにんじんを細かくみじん切りにし,それぞれ冷水に浸しておく。
  2. ドレッシングの材料をすべて合わせ,水気を切ったキャベツにたっぷりかけてザッとまぜる。冷蔵庫に入れて冷やしておく。

これでできあがり! キャベツが硬くで食べにくいときは,ざっと湯通しするとよいでしょう。

 

 

超簡単ロールキャベツ

面倒なスタッフィング作りは一切なし。お好みの生ソーセージを包んでレッツトライ!

《材料》

  • キャベツ
  • ホールトマト缶(大)
  • 月桂樹の葉 数枚
  • 市販の生ソーセージ 数本
  • 塩・こしょう 少々
  • 赤ワイン 少々

《調理》

  1. 生ソーセージを軽く湯に通し,大きいものは半分に切る。
  2. キャベツの葉でソーセージを包み,楊枝でとめて,フライパンか浅いなべに並べて置く。
  3. フライパン(なべ)のソーセージに缶のホールトマトを加え,月桂樹の葉を入れる。フタをして中火で煮込む。
  4. 最後に塩・こしょうで味を調え,あれば赤ワインを加える。
  5. 火をとめてできあがり!

 

 

 

 

 

本記事はJaponism Victoria, vol.6, no.2, 2011掲載のレシピ記事に加筆修正をしたものです。

 

カナダにいても和風献立[10]<

> カナダにいても和風献立[12]

 

 

 

カナダにいても和風献立 Japan taste recipe[11]

Leave a Reply

Your email address will not be published.

error: Content is protected !!